土地探しのポイント「お金の話」 | CARDINAL HOUSE〈カーディナルハウス〉- 世界で一つ、あなただけの家

土地探しのポイント「お金の話」

2020年04月23日

土地によっては土地の金額以外にお金がかかることも

土地選びの際、考慮することはなんでしょう?アクセス、周囲環境、金額・・・
今回は“金額”の項目で予め知っておくと良いことをご案内します。

土地にかかるお金は、土地自体の金額と、仲介であれば仲介手数料、その他諸費用が発生してきますが、その他にも家を建てるにあたって、土地によって異なる金額が発生する場合があるのをご存じでしょうか。

・地盤補強工事
地震等の際、家が傾いたり沈下したりするのを防ぐために、家を建てる前に必ず地盤調査を行います。地域によって、地盤が固く補強工事が不要な場合と、地盤が柔らかく地盤補強が必要な場合があります。地盤補強が必要な場合、土地代の他に50~200万円程かかることがあります。

・水道引込工事
こちらも家を建てる前に水道が敷地内まで来ているかどうか調査をします。上水道が敷地内まで引き込まれていない、もしくは水道管が古い場合には新規に水道管を引込む必要があり、20~50万程かかることがあります。

その他にも土地に高低差がある場合には「土留め」等の費用が発生する場合がありますので、営業担当と都度確認してみると良いでしょう。