土地探しのポイント「土地探しで重要なこと・・・」

2020年03月24日

家づくりは土地から・・、こう考える人は多いと思います。もちろん土地がないと家は建ちませんが、建てたい家の条件に合った土地でないと理想の家は実現できません。
では、そのためにどうすべきかをご案内します。

マイホームを購入する地域や場所を決めたら、不動産情報サイトで、売地情報などを検索し、不動産業者などから土地情報収集する方が多いと思います。
理想の土地が見つかり購入しようとすると、支払いはどうすべきか、ローンは借入できるだろうか、建物の予算は・・・・などなど、いろいろと心配なことが出てきます。

土地の購入は、購入を決めると、1か月程度で売買契約を行い、その1か月~2か月後には土地代金の支払いが発生してきます。住宅ローンで計画する場合は、その数か月間で、建築する住宅メーカーを決めて、住宅ローンの申し込み契約が必要になります。

もちろん資金に余裕のある方なら、土地を購入してゆっくり気に入った住宅メーカーを決めることができますが、ほとんどの場合そうではありません。

  • ×

弊社のモデルハウスにも、土地購入を決めて、住宅メーカーを検討している方が来られます。話を聞くと、この1か月以内で住宅メーカーを決めて、住宅ローンの正式申込を行い、またその1か月後には土地代金分の融資を実行させて支払いするというのです。

そうなると、理想の家を建築するための、検討時間が取れないばかりか、各住宅メーカーの商品を理解し、予算や間取り、技術力やアフターなど様々な点で複数社確認して検討する事も時間的に難しくなります。

土地を購入してから後悔しないためのも、まず初めに住宅メーカーの商品についてしっかり確認し、時には建築現場を見たり、宿泊体験会に参加したりと、理想のマイホームが実現できる住宅メーカーを先に決める事が重要です。
建てたい家が明確になり、総予算から土地購入と建築資金のバランスを事前に確認でき、有利な住宅ローンを検討する事も可能です。また、購入希望地を事前に住宅メーカーに見てもらうことで、希望の家が建築できるか、他に特別な費用が発生しないかなど専門家ならではの判断もできます。

土地探しで重要なことは、信頼できる住宅メーカーと一緒に土地探しをすることだと思います。是非、土屋ホームの営業担当にご相談ください。お客様の理想のマイホーム実現にお役立ちいたします。