性能測定 ~オープンハウスのお家を舞台に。~ – CARDINAL HOUSE

性能測定 ~オープンハウスのお家を舞台に。~

2021年03月30日

目で見る安心感を。

 性能が高い。言葉でいうのは簡単です。

気密測定で実測値を。

  • ×

 長野支店では全棟で気密測定を行っています。さらにお住まいになってから数年後の測定へも力を入れております。

気密測定の結果

  • ×

 C値=0.19という素晴らしい数値でした。ただ弊社の気密値の平均値は約0.3です。常に性能力向上を目指し、日々取り組んでおります。

  • ×
  • ×

 測定については「株式会社 エクセルシャノン」様にご協力を頂き測定しております。自社で測定するのではなく第三者機関に依頼する事でより信頼性を高め、オーナー様にも安心して頂いています。

 ■気密測定…家にどれだけの隙間があるかを専門の機械により測定する事になります。数字が小さければ小さい程隙間が少なく、高気密住宅と言う事が出来ます。

NEXT STEP。

  • ×

 昨今の新築住宅ですが、”当初の数値が良い事は当たり前”ではないでしょうか?どこの営業も口々に「高性能住宅」という言葉を発するはずです。では土屋ホームとしての次のステップとは…?

 それは「持続力」です。どんなに性能を向上させた住宅を建築しても「持続力」が無ければ意味がありません。土屋ホームでは安心して長期間暮らして頂く…。そんな当たり前のような事を実現しています。

 そして長野支店では目先の性能だけでなく将来への性能も併せてご提案しております。「家が長持ちする」という事は当たり前だと思いますので、実測値をご案内しながら将来へのご提案をさせて頂きます。モデルハウスにて資料をご準備しておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ。
※測定値が良くなっている理由の一つとして、測定機械が高性能になり、より測定力が上がったとの見解になります。

家づくりご相談予約
送付先・ご連絡先を入力してください




    甲信越・北陸エリア
    長野支店 コンセルジュ

    小野寺 光之信
    土屋ホーム長野支店 営業


    ・2017年10月に自宅を建築。
    自身の経験も含め、より楽しんでいただけるご提案を心掛けています。

    ・お問合せ先
    フリーダイヤル:0120-222-664
    個別ご案内番号:090-7206-1235
    メールでのお問い合わせ:onodera.m@tsuchiya.co.jp

    CARDINAL HOUSEのスタッフは、厳しい社内選考をパスした社員で構成されています。さらに、定期的に第三者機関による覆面調査を行うことで、接客クオリティの日々向上も心がけています。