札幌北モデルハウス – CARDINAL HOUSE

札幌北モデルハウス

2019年06月25日

中庭のあるくらし

快適性を追及し、「個」の時間を重視したプライベート空間の間取り。夕方や夜になっても、リビングのカーテンを閉めずに、ライトアップされた中庭の樹木や、四季折々の表情など、「外」の風情を「内」から愉しむ「心豊かな」暮らし。カーポート、玄関はもちろん、物置、中庭とも繋がる配置・動線が特徴。休日は時間を忘れてバーベキューなども楽しむことができる「中庭」を中心とした、新しい住まいの提案です。

リビング・ダイニング

モノトーンでまとめられた開放感ある空間。勾配をつけた天井と壁上部に設けたトップライトからの光が、より一層の広がりを演出します。中庭に面するように設けられたワイドな開口部からは、家に居ながら四季折々の表情を楽しむことができます。

ダイニング・キッチン

リビングとのつながりと開放感を重視したフルオープンのキッチンには、備え付けの食器棚や食品庫などを設置し、収納にも配慮。キッチン横にはダイニングカウンターを設けました。

ホール

明るさ採り込むように、ホールにも中面に面する窓を設置。普段使いの物をたっぷりと収納できるトール型の物入も備えました。

会場

北海道札幌市北区太平6条1丁目 
北海道マイホームセンター札幌北会場内

011-773-7806


小山田亜樹 コンセルジュ

CARDINAL HOUSEのスタッフは、厳しい社内選考をパスした社員で構成されています。さらに、定期的に第三者機関による覆面調査を行うことで、接客クオリティの日々向上も心がけています。