ZEH支援事業 公募情報  三次公募開始・四次公募も発表!

2019年08月02日

令和元年度のZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の補助金の申請の三次公募受付が8月5日より始まります。
第一次・第二次公募は、公募件数が事業規模を超えなかったため、抽選はなく、期日までに到着した全件を審査対象として受付になりました。
今回はさらに三次公募までの予定でしたが、四次公募のついても発表になり、ZEH住宅を計画しているお客様にとってはチャンスが増えました。

ZEH・四次公募の募集についても発表になりました!!

環境省ZEH・平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業
ZEH支援事業 公募情報
【告知】一般公募(四次公募)の実施について(2019年7月19日更新)
本事業の一般公募は、三次公募までを予定していましたが、予算状況に鑑み四次公募を実施することとなりました。

ZEH支援事業 公募情報 ■三次公募について

■ 公募期間:2019年8月5日(月)10時~2019年8月9日(金)17時必着
■ 交付決定:2019年9月10日(火)
■ 事業期間:交付決定通知を受領後~2020年1月31日(金)
■ 公募方法:公募期間を定め、受付します。

※三次公募は全ての申請を受付けるのに十分な規模を想定していますが、仮に事業規模を大きく超える申請があった場合には、公募期間終了後に抽選にて申請受付者を決定の上、審査を実施します。

■四次公募について

■ 公募期間:2019年8月26日(月)10時~2019年10月11日(金)17時必着
■ 交付決定:申請書の到着日から約3週間後に都度交付決定を行います。
※最終交付決定:2019年10月31日(木)
■事業期間:交付決定通知を受領後~2020年2月7日(金)
■公募方法:公募期間を定め、先着順に受付します。

※公募期間を定め、先着順に受付します。
※公募期間中であっても補助事業の申請金額の合計が予算に達した日の前日をもって公募を終了し、予算に達した日以降に到着した申請分は、原則受理しませんので、十分注意してください。
※申請状況をみて必要に応じて受付可能な補助金の残額をホームページで公表します。申請の目安としてください。

ZEH支援事業

1.対象となる住宅
・ZEH
・Nearly ZEH( 寒冷地、低日射地域、多雪地域に限る)
・ZEH Oriented(都市部狭小地の二階建以上)

2.交付要件の主なポイント
①ZEHロードマップの「 ZEHの定義」を満たしていること
②SIIに登録されているZEHビルダー/プランナーによって設計・建築・改修または販売されること

3.補助額
70万円/戸
蓄電システム(定置型)を設置する場合:2万円/kWh加算
(上限:20万円又は補助対象経費の1/3のいずれか低い額)

4.公募方法【一般公募】
各公募において予算額を越えた申請があった場合は、公募期間終了後、抽選にて申請受付者を決定
(申請受付後に、公募要件への適合は確認されます)

5.その他のZEH補助事業
①ZEH+実証事業
②ZEH+R強化事業
③超高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)
④高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)など

土屋ホーム千葉支店では、ZEH住宅のご相談を受け付けております。補助金を利用して新築をご計画の方は、まずはお問い合せ下さい。詳しく説明させていただきます。
※補助事業の詳細については、各補助事業の公募要領を必ずご確認下さい。

「土屋ホーム千葉支店」へのお問い合わせ・ご相談
土屋ホーム千葉支店への「お問い合わせ・ご相談」はこちら⇒ 担当、今崎秀貴  メール imazaki.h@tsuchiya.co.jp
お電話でのお問い合わせ 04-7157-1870

関東エリア
千葉支店 コンセルジュ

今崎 秀貴
土屋ホーム千葉支店 支店長


◇お問合せ◇ 土屋ホーム千葉支店
TEL 0800-123-0228 FAX 04-7157-1871
✉imazaki.h@tsuchiya.co.jp

CARDINAL HOUSEのスタッフは、厳しい社内選考をパスした社員で構成されています。さらに、定期的に第三者機関による覆面調査を行うことで、接客クオリティの日々向上も心がけています。