どこにいても家族が近くに感じられる吹き抜けのあるお家

2020年06月01日

「いつかは自分のお家を」と考えている方に「見て」・「触れて」・「感じて」ほしいのが、真駒内にある土屋ホーム「LIZNAS体験型モデルハウス」です。

永く住み続ける住宅は、家族が様々な使い方のできる機能的なスペースがあると
便利です。
土屋ホームは創業以来、1年を通して快適な室内環境にするため、高気密高断熱住宅の普及に取り組んできました。
今回は、家族みんなが使えるワークスペースがあり、家族のコミュニケーションが取りやすい吹き抜けのある真駒内シンプルモデルを紹介します。

自然の暖かな光を感じながら過ごす空間

  • ×

真駒内シンプルモデルは吹き抜けになっており、大きな窓から入る自然光が注ぎ込むことで、住宅全体が明るく開放感があります。土屋ホームの住宅は、暖かい空気は暖かいまま、冷たい空気は冷たいまま家の中を快適な温度に保ってくれることから「魔法瓶の家」と言われています。
さらに、室内の空気を快適な温度にするには、床下から室内と同じ環境にすることが
大切です。なぜなら、床下が冷たい状態だと室内は暖かくても足元だけ冷たく感じてしまうからです。住宅の基礎から快適な環境を作ることで、長い時間立ち仕事をしていても足元からの寒さは気になりません。
足元から暖かい「足暖の家」は、四季折々の光を感じながら生活ができる癒しの空間です。

使い方はお好みで!広々としたデスク

  • ×

2階ホールには大きなデスクがあり、子どもの小さいうちは勉強や工作などを楽しんだり、ママやパパは家で仕事をしたり、ゆっくり読書などの趣味を楽しむ場所として利用できます。
環境の変化に合わせて、デスクの下に本棚や収納棚など自由にカスタマイズすることもできます。


吹き抜けだからどこにいても家族が近くに感じる安心感

  • ×

真駒内モデルハウスは、吹き抜けにすることにより家全体に緩やかな繋がりを持たせることができるので、1階にいるママが2階で遊ぶ子どもたちに声をかけたり、また、2階のホールから子どもたちが顔をのぞかせ、ダイニングにいるママと会話したりと、どこにいても家族が近くに感じられる空間です。こんなふうにお互いの距離感が心地よく、コミュニケーションがとりやすいのも吹き抜けリビングの魅力です。

真駒内モデルハウスに行ってみよう!

  • ×

土屋ホームのモデルハウスは今回ご紹介したポイントの他にも注目してほしい点がたくさんあります。さらに「LIZNAS」は「価値ある家を、お手頃に。」というコンセプトのもと誕生した、高品質でリーズナブルな土屋ホームの企画住宅となっています。
「いつかお家を建てたい」という方は、是非一度体験型モデルハウスを見て・
触れて・感じてみてはいかがでしょうか?
ご予約の詳細は以下のURL よりご確認ください!(要予約)
https://www.liznas.jp/lodge/kita34_natural/

【モデルハウス情報】
真駒内シンプルモデル
札幌市南区真駒内曙町3丁目11番6-2号
(取材・撮影・構成/ママサポートスタッフ)