新モデルハウス【北海道の家。】~外装タイル編~ | CARDINAL HOUSE〈カーディナルハウス〉- 世界で一つ、あなただけの家

新モデルハウス【北海道の家。】~外装タイル編~

2020年04月25日

外装に選んだ各タイルをご紹介。

第四話。家で楽しむ見学会。web見学会を更新中。今回は新モデルハウスの【外装タイル編】随時更新していきますのでお楽しみに。

②、外装壁と玄関ポーチのタイル

  • ×

ちょっとしたアクセントからメインまで…とカタログを開くと迷子になってしまうかもしれません。それほどの種類があるのがタイルです。
けれど眺めている間は夢が広がっていき楽しい瞬間です。私達も悩みに悩んで選んでいきました。広げすぎるのも注意が必要かもしれません。

外装壁タイルの詳細

  • ×

・マジカルライトストーン PLシリーズ…全八色より
⇒選んだのは左上から二番目のML-PL-20でした。全体の印象は明るいグレーですが一色ではありません。多少の組合せがしてあり茶色っぽい箇所や濃いグレーの箇所もあります。また凹凸もついているので、その日の天気や日差しによっても色合いが変わり違った印象になるのではないかと感じ選びました。

玄関ポーチタイルの詳細

  • ×

・ロッセクラシコⅡ…全六色より
⇒玄関のコンセプトは【広く、明るく】です。周辺の素材は色が強い茶色を選んでいたので、白色を選びました。きっと素敵な雰囲気で帰りを出迎えてくれるかと思います。

玄関のコンセプトについて

  • ×

例えば…マイホームはどんな色にしていきたいですか?
夢や思いはたくさん出てくると思いますが、その中から一つを選び創り上げていきます。そこでちょっと深呼吸をして【コンセプト】を考えてみて下さい。
洋風や和風、モダン、スタイリッシュ、北欧風、シンプルなどなど。理想の雰囲気や色合いにより近づけるかもしれません。

・玄関のコンセプトは【広く、明るく】
⇒狭小地での建築になるので、玄関ポーチまで遊べる場所になったらと考えました。また2階のバルコニーも広く作り、各場所で色々楽しめるように設計と打合せをし、プランを決めていきました。

タイルも多種多様。

お客様から「タイルをアクセントに…」と言われカタログをお出しすると「こんなにあるんですか…?」となるぐらい内容が詰まってます。
もちろん自分達で選ぶのも良いですが、迷った時は気にせず担当へご相談下さい。また違った発見が見付かるかもしないので。
ニッタイのタイルが気になった方はこちらも覗いてみて下さい。
⇒https://www.nittai-kogyo.co.jp/

詳細はお気軽にお問合せ下さい。

内覧(施工現場のご案内)やイメージ図のご紹介やご提案をしております。また現在の状況を鑑み安心して家づくりのご相談が出来るように完全予約制でも受付しております。
完全予約制のご案内はこちら
⇒https://www.cardinalhouse.jp/voice/conserge/onodera-m/9844/

注意事項
1.ご来場の時には手指消毒用の消毒液を設置しておりますので、ご使用をお願い致します。
2.発熱。咳やくしゃみといった症状のある方はご入場をお断りさせて頂く場合がございます。
3.スタッフはマスク着用や手洗いうがいを徹底し、発熱等の症状がみられる場合には自宅待機等の事前対策をしております。
4.状況によってはスタッフが白手袋を着用しご案内する場合がございます。
※掲載の写真やパースについてはイメージ画像や参考画像になりますので実物とは異なる可能性がございます。

資料請求
送付先・ご連絡先を入力してください




甲信越・北陸エリア
長野支店 コンセルジュ

小野寺 光之信
土屋ホーム長野支店 営業


・2017年10月に自宅を建築。
自身の経験も含め、より楽しんでいただけるご提案を心掛けています。

・お問合せ先
フリーダイヤル:0120-222-664
個別ご案内番号:090-7206-1235
メールでのお問い合わせ:onodera.m@tsuchiya.co.jp

CARDINAL HOUSEのスタッフは、厳しい社内選考をパスした社員で構成されています。さらに、定期的に第三者機関による覆面調査を行うことで、接客クオリティの日々向上も心がけています。