太陽の光が大きな窓から差し込むことで、明るい空間の広々とした玄関

2020年03月25日

「いつかは自分のお家を」と考えている方に「見て」・「触れて」・「感じて」ほしいのが、発寒にある土屋ホーム「LIZNAS体験型モデルハウス」です。

土屋ホームは北海道で創業し50年、「永く快適に住み続けられる住まい」を皆さんと一緒に作っています。
発寒モデルハウスは、玄関とリビングが吹き抜けとなっているため、自然光が明るい空間を演出してくれます。
さらに家全体が白、黒、グレーといった統一感のある色味でつくられているため、飽きのこない永く住み続けられる家として、シンプルモダンなつくりとなっています。そのため、夫婦から子どもが大きな家族まで、幅広い家庭に対応することが可能です。

玄関へと続く贅沢なアプローチ!おもてなしの空間

  • ×

発寒モデルハウスの玄関には大きな窓があります。観葉植物などを置いて外からも楽しめる空間にしたり、家の中を見られたくない人は、ロールスクリーンがついているので、プライベートを守ることも可能です。
玄関のドアまで続くアプローチの広さは、一般の住宅とは思えないような贅沢かつ、おもてなしの空間として圧倒されます。また、緩やかな段差は1つ1つの土間の面が広々としているので、小さな子どもからシニア世代にも安心感のあるつくりとなっています。

光溢れる広々とした玄関

  • ×

小さな子どもが走り回って遊べるほどの広い玄関にはたくさんの収納があるため、靴だけではなく子どもの部活用品や、アウトドア用品なども楽々収納することができます。
物置の中や玄関先に出しっぱなしにしてしまいがちなベビーカーや自転車、スノーダンプも玄関の中に収納することができるため、モダンな外観を損ねることもありません。広々とした空間のため、お客様やママ友が来た際も窮屈に感じることなくお喋りを楽しむこともできます。
また、玄関からリビングへは吹き抜けとなっているため、「ただいま」と声を出すと、すぐに2階から「おかえり」と聞こえてくるような、家族の気配が感じられるあたたかな空間を演出しています。さらに、吹き抜けとなっていることでリビングの窓から差し込んだ光が、暗くなりがちな玄関まで明るく照らしてくれます。

デザイン性と機能性、どちらも重視したフローリング

  • ×

発寒モデルのフローリングは白で統一されています。ツルツルとした肌触りのフローリングは、高級レストランのようなワンランク上の空間を演出できるほか、お掃除がしやすいのも特徴です。子どもがこぼした飲み物をすぐに拭き取ることができるのも、ママには嬉しいですよね。デザイン性だけでなく、機能性を考えた素材を選ぶのも、家づくりには大事なポイントの1つです。また住宅の基礎から断熱する「基礎断熱工法」によって足元が暖かい「足暖(あしだん)」効果で夏はひんやり、冬は裸足で歩いても心地よいフローリングとなっています。

土屋ホームのモデルハウスを見学しよう!

  • ×

土屋ホームのモデルハウスは今回ご紹介したポイントの他にも注目してほしい点がたくさんあります。さらに「LIZNAS」は「価値ある家を、お手頃に。」というコンセプトのもと誕生した、高品質でリーズナブルな企画住宅となっています。
「いつかお家を建てたい」という方は、是非一度体験型モデルハウスを見て・触れて・感じてみてはいかがでしょうか?
ご予約の詳細は以下のURLよりご確認ください!(要予約)
https://www.liznas.jp/lodge/hassamu_simplemodern/

【モデルハウス 情報】
発寒シンプルモダンモデル
札幌市西区発寒6条13丁目13番12号

(取材・撮影・構成/ママサポートスタッフ)